Jリーグ、村井チェアマン再任へ 川淵氏に次ぐ長期の4期目

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
Jリーグの村井満チェアマン
Jリーグの村井満チェアマン

 3月のJリーグの役員改選で、村井満チェアマン(60)の再任が確実であることが22日、複数の関係者の話で分かった。役員候補者選考委員会の指名を受けて1月の理事会で決議し、3月の総会で正式決定する。

 村井チェアマンはリクルート執行役員などを経て2014年に就任し、再任なら4期目。1991年から02年まで務めた初代チェアマンの川淵三郎氏に次ぐ長期体制が続くことになる。

 役員候補者選考委員会は人事コンサルティング会社に業務委託し、チェアマンにふさわしい人材の要件を定めた。

同じジャンルのニュース