さきがけ政経懇話会:相手の心をつかむビジネスボイス

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋竹朋子さん
秋竹朋子さん

 秋田さきがけ県南政経懇話会の1月例会が23日、大仙市のグランドパレス川端で開かれ、ビジネスボイストレーニングスクール・ビジヴォ(東京)代表の秋竹朋子さん(37)が「相手の心をつかむビジネスボイス」と題して講演した。「声や話し方は、第一印象を決める大きな要素。練習で腹式呼吸などを身に付ければ大きく変わる」と話した。

 秋竹さんはクラシック音楽を長く学び、絶対音感の能力を生かして発声や話し方を指導している。話し相手にいい印象を与えるには、よく通る声、滑舌の良さ、説得力のある話し方などが重要と説明。「話し方に自信のない人も、意識を持ってトレーニングすれば必ず改善する」と話し、呼吸や発声の仕方を、練習も交えて解説した。

(全文 1031 文字 / 残り 722 文字)