国の五輪予算、2777億円 競技力向上に1156億円

お気に入りに登録

 政府は24日、2013~20年度に計上した国の東京五輪・パラリンピック関連予算が計約2777億円に上ると発表した。新たに19年度補正予算案(約28億円)と20年度当初予算案(約537億円)を合算して取りまとめた。

 主な内訳は、競技力向上に関連する費用が約1156億円、新たな国立競技場の整備のための日本スポーツ振興センター(JSC)への運営交付金関連が約517億円、警備などセキュリティー関連が502億円。

 新規の追加分では大会本番を迎える20年度当初は、警察の警備態勢を強化するための費用が約100億円とした。

同じジャンルのニュース