県産タラ定食、食べに来て 県庁食堂、27日から限定20食

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
タラを使った提供メニューをPRする長谷川料理長
タラを使った提供メニューをPRする長谷川料理長

 秋田市の県庁地下にある県庁食堂は27日から、旬の県産タラを使った定食を提供する。メインのおかずは曜日ごとに替わる。1食680円(税込み)で20食限定。来月28日まで。

 県産魚の消費拡大を目指す県の「秋田のさかなを食べようキャンペーン」の一環。旬のタラのさまざまな食べ方を知ってもらおうと、大手食品メーカーと県がメニューを考案。「たらのチリソース煮」(月曜)、「たらと県産野菜のトマトパッツァ」(火曜)、「たらと長いもと春菊のサラダ」(水曜)、「たらと小松菜のシチュー」(木曜)、「県庁食堂オリジナルメニュー」(金曜)を提供する。

(全文 471 文字 / 残り 206 文字)