旬の海の幸、熱々の鍋で味わおう 男鹿、26日まで「集会」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
男鹿産魚介類を使った鍋料理が販売されたイベント
男鹿産魚介類を使った鍋料理が販売されたイベント

 秋田県男鹿市船川港船川の市複合観光施設「オガーレ」(道の駅おが)で25日、鍋料理を味わうイベント「冬はホットに! アツアツ鍋集会」が始まった。男鹿産魚介類などを使った多彩な鍋料理を味わえる。26日まで。

 男鹿産食材の販路拡大を目指し、市などが主催した。施設前に設けられたテントでは、旬のタラを使ったしょっつる仕立てのたら汁、タラとタコが入ったキムチチゲ、本ズワイガニの雌を使ったかに汁など7種類の鍋料理が販売された。訪れた人たちは、地元食材をふんだんに使った温かい料理を楽しんでいた。

(全文 343 文字 / 残り 100 文字)