六郷小の卒業アルバム、最高賞に 表情、レイアウト高く評価

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
大賞受賞を喜ぶ鈴木さん(後列中央)と六郷小卒業生たち=美郷中学校
大賞受賞を喜ぶ鈴木さん(後列中央)と六郷小卒業生たち=美郷中学校

 卒業アルバムの出来を競う「スクールアルバムコンテスト」(日本商業写真家協会主催)で、六郷小学校(秋田県美郷町)の昨春の卒業アルバムが小学校の部で最高賞のスクールアルバム大賞に輝いた。卒業生の1~6年の成長を追い、豊かな表情を写真に収めて見やすくレイアウトした点が評価された。

 幼稚園から大学・専門学校までの6部門、計約9千(小学校は約3千)のアルバムを審査対象とした。学校生活をうまく切り取り、表情豊かな写真を掲載しているか、美しい装丁に仕上げたかなどの面で評価。六郷小のアルバムは小学校の部で総合的に最も優れた作品として選ばれた。

 六郷小のアルバムはA4ワイド判、30ページ。両親と入学式に向かう児童の姿で始まり、4年のスキー教室、5年の自然体験教室、6年の修学旅行など全学年の思い出の写真を時系列で収めた。

 制作したのは鈴木淳さん(41)=佐藤写真(大仙市大曲)勤務。児童の自然な表情を撮るため、積極的にコミュニケーションを図って心の壁をなくすよう心掛けているという。「1年生の時から成長を見届けられるのが、この仕事の醍醐味(だいごみ)」と語る。

(全文 768 文字 / 残り 292 文字)