森吉山の樹氷、お得に見よう 内陸線やゴンドラ乗車パス販売

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
今月から販売している「森吉山観光パス」
今月から販売している「森吉山観光パス」

 森吉山の樹氷観賞などに活用してもらおうと、秋田県北秋田市と県、地元観光業者らで組織する「森吉山二次アクセス運営協議会」(片岡信幸会長)は今月から、1日券「森吉山観光パス(冬季版)」を販売している。利用期間は3月8日まで。

 秋田内陸線が乗り降り自由(急行料金を除く)となるほか、阿仁合駅―阿仁スキー場の乗り合いタクシーと、ゴンドラをそれぞれ1往復利用できる。価格は大人(中学生以上)5千円、小学生2500円。乗り合いタクシーは、利用1時間前までに地元タクシー会社に電話予約が必要。

 利用当日に購入する(利用日の変更はできない)。内陸線の鷹巣、阿仁合、角館各駅などで販売している。問い合わせは同協議会事務局(北秋田市商工観光課内)TEL0186・62・5370(平日午前8時半~午後5時15分)

(全文 400 文字 / 残り 54 文字)