男鹿の海岸に木造船漂着 不審者情報なし

お気に入りに登録

 26日午後3時20分ごろ、秋田県男鹿市戸賀の海岸に木造船があるのを釣りに来ていた秋田市の40代男性が発見し、男鹿署を通じて秋田海上保安部に通報した。周辺に不審者の情報はない。

 秋田海保などが27日に調べたところ、木造船は無人で、長さ11・6メートル、幅3・3メートル、高さ1・7メートル。船体には白地に赤で「592―60903」と書かれ、船籍を特定できるものはなかった。

(全文 209 文字 / 残り 23 文字)

秋田の最新ニュース