マンションで男女が死傷、愛知 「妻刺した」と通報

お気に入りに登録

 28日午前7時25分ごろ、愛知県東海市にあるマンションの無職男性(79)方で、男性と妻三角愛子さん(72)が血を流して倒れているのを、110番で駆け付けた東海署員が発見した。2人はいずれも刃物によるとみられる傷があり、病院に搬送されたが、三角さんは約1時間半後に死亡し、男性は意識不明の重体。

 捜査関係者によると、男性は玄関付近で、三角さんは寝室のベッドの上で血を流し倒れていた。夫妻は2人暮らし。男性は以前、周囲に三角さんの介護に悩んでいると漏らしていたという。

 東海署によると、午前7時ごろ、住人を名乗る男性の声で「妻を刺した」と男性の長男に電話があった。