葉ぷっくり色とりどり 潟上、多肉植物など展示販売【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
色や形が異なるさまざまな品種を展示販売する「多肉植物・ミニ盆栽展」
色や形が異なるさまざまな品種を展示販売する「多肉植物・ミニ盆栽展」

 秋田県潟上市昭和のブルーメッセあきたで「多肉植物&ミニ盆栽展」が開かれている。サボテンをはじめ、ぷくぷくと丸みのある形が特徴の多肉植物や盆栽を多数、展示販売している。2月2日まで。

 多肉植物は小ぶりで肉厚な葉が特徴。色は濃淡さまざまな緑のほか、一部が赤や黄色みがかった品種もある。直径約3センチの鉢に入った最も小さい「1寸」(150円)、3種の寄せ植え(750円)、陶器の鉢に入れたものなどが並ぶ。

(全文 363 文字 / 残り 163 文字)