日本文化を手に載せて… 秋田市の男性、1日から都内で実演

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
秋田市の自宅でミニチュアを制作する渡部さん
秋田市の自宅でミニチュアを制作する渡部さん

 秋田市川尻の小物作家渡部顕さん(55)が1日から2日間、東京の東急ハンズ新宿店で実演販売を行う。江戸時代に火消しが用いた「まとい」や日本家屋のミニチュアを販売する。

 同店のイベント「HELLO!ミニチュア2」(3日まで)の一環。家や食品、文具などのミニチュアを制作する全国の8個人・団体が、催事スペースで制作を実演しながら販売する。

 「HELLO!ミニチュア2」は午前10時~午後9時(3日は7時)。渡部さんの実演は1、2日の午前10時~午後6時。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 507 文字 / 残り 282 文字)

秋田の最新ニュース