手作り品「売れてよかった」 能代支援学校生が2店舗で販売

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
能代支援学校の生徒が、授業で製作した商品を販売した支援ショップ
能代支援学校の生徒が、授業で製作した商品を販売した支援ショップ

 秋田県能代市真壁地の能代支援学校中学部の生徒が授業で製作した商品を販売する「能代支援ショップ」が30日、同市のイオン能代店といとく能代ショッピングセンターで開かれた。1、2年生16人が2班に分かれて接客を行い、自らが作った商品を買い物客に売り込んだ。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 374 文字 / 残り 248 文字)

秋田の最新ニュース