大きくてジューシー! イチゴ狩りにぎわう、大仙市【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
イチゴ狩りを楽しむ来場者
イチゴ狩りを楽しむ来場者

 農産物生産や無人ヘリ防除などを手掛ける秋田県大仙市内小友の「アグリフライト大曲」(大槻四郎社長)のハウスで、イチゴ狩りが始まり、来場者がもぎたてを味わっている。

 同社はイチゴ狩り用に「やよいひめ」や「もういっこ」など約1万5千株を高設栽培している。今年の営業は1日から開始。2日は家族連れが次々とハウスを訪れ、赤く熟したイチゴを摘み取って頬張り、爽やかな甘さを満喫していた。

 イチゴ狩りは5月末までの予定。予約制で30分食べ放題。午後1時半~3時半。予約、問い合わせは同社TEL0187・73・7005

(全文 381 文字 / 残り 129 文字)