乗用車と衝突、軽トラの男性死亡 秋田市浜田の県道

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
軽トラックと乗用車が衝突した現場=10日午前11時50分ごろ、秋田市浜田
軽トラックと乗用車が衝突した現場=10日午前11時50分ごろ、秋田市浜田

 10日午前10時40分ごろ、秋田市浜田字長坂の県道で、同市下浜長浜の80代男性の軽トラックと、対向してきた由利本荘市御門、会社員の30代男性の乗用車が衝突した。軽トラックの80代男性は秋田市内の病院に搬送されたが、約9時間後に外傷性ショックで死亡した。30代男性は右肩の痛みを訴え、軽傷とみられる。

 秋田中央署によると、80代男性は同市新屋方向から由利本荘市方向に走行。軽トラックと乗用車はともに前部が大破した。乗用車に同乗していた30代男性の妻と3人の子どもにけがはなかった。

 現場は市浜田森林総合公園(梅林園)の北西約800メートル、片側1車線で見通しの良い直線道路。路面は当時、雪がシャーベット状になっていた。同署が事故原因を調べている。