時代を語る・鈴木英雄(12)大型わなでクマ捕獲

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
宮城県の東北歴史博物館から依頼され、再現したヒラ=平成24(2012)年11月、北秋田市阿仁比立内の山中
宮城県の東北歴史博物館から依頼され、再現したヒラ=平成24(2012)年11月、北秋田市阿仁比立内の山中

 打当マタギの猟場は、森吉山の南側に10カ所前後あります。集落に近い猟場もありますが、最近はそういう所ではめったに猟をしません。銃の弾は何キロも飛ぶので、万一誰かに迷惑を掛けるといけませんから。

 私が小学生だった頃、「山回り」と言って、雪解けが始まり春のクマ猟が近づく頃に猟場を下見する仕事がありました。

(全文 737 文字 / 残り 585 文字)

この連載企画の記事一覧