汁―椀GPや雪像展示 たざわ湖スキー場で雪まつり【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
雪不足の中、住民や大学生らが苦労して作り上げた雪像が並んだ田沢湖高原雪まつり
雪不足の中、住民や大学生らが苦労して作り上げた雪像が並んだ田沢湖高原雪まつり

 「第49回田沢湖高原雪まつり」が15日、秋田県仙北市のたざわ湖スキー場で始まった。市内外の飲食店が自慢の汁物の人気を競う「汁(しる)―椀(わん)グランプリ」や雪像展示、ミニスキー大会、紙風船上げや花火大会など多彩な催しが行われた。16日まで。

 市や田沢湖・角館観光協会などでつくる実行委員会の主催。汁―椀グランプリは計16店が参加し、クマ鍋や山の芋鍋、ラーメンなどを販売し、売り上げた数を競った。

(全文 498 文字 / 残り 299 文字)