色紙を使った飾り作りに挑戦 秋田市・フォンテ、親子で工作

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
真剣な表情ではさみを動かす子ども
真剣な表情ではさみを動かす子ども

 家族で工作を楽しむイベントが16日、秋田市中通の市子ども広場(フォンテAKITA6階)で開かれ、4家族13人が色紙を使った飾り作りに挑戦した。

 作ったのは、光に当てると透けて見える3色の色紙を使ったステンドグラス風の飾り。同広場のスタッフ2人がサポートした。

(全文 299 文字 / 残り 169 文字)