潟上・天王海洋少年団が50周年 手旗信号で「アリガトウ」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
手旗信号で感謝のメッセージを伝える団員
手旗信号で感謝のメッセージを伝える団員

 秋田県潟上市の天王海洋少年団が2019年度で発足50周年を迎えた。子どもたちの心身の健全育成を目的に、マリンスポーツに親しむ機会を提供するなどの活動を続けている。50周年を祝う会を15日、同市飯田川のトレイクかたがみで行い、少年団の歩みを振り返るとともに一層の発展を誓った。

 祝う会には現団員と保護者、指導者、行政関係者ら約40人が出席。少年団の発足当時から2019年度までの写真を集めたスライドショーが上映された。続いて紅白の旗を手にした団員たちが登壇し、手旗信号で「アリガトウ コレカラモヨロシク」というメッセージを披露した。

(全文 585 文字 / 残り 319 文字)