雄和で火事、焼け跡から遺体 火元女性と連絡取れず

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
焼け跡から1遺体が見つかった火事現場=17日午後、秋田市雄和椿川
焼け跡から1遺体が見つかった火事現場=17日午後、秋田市雄和椿川

 17日午後2時35分ごろ、秋田市雄和椿川字長者屋敷の女性(72)方から出火、木造一部2階建て約243平方メートルを全焼し、焼け跡から性別不明の1人の遺体が見つかった。女性と連絡が取れなくなっており、秋田東署は遺体が女性とみて身元の特定を進めている。

 同署によると、遺体は1階の居間で炭化した状態で見つかった。女性は娘と2人暮らしで、出火当時、娘は外出中。煙を見た付近住民が119番した。同署が出火原因を調べている。

(全文 345 文字 / 残り 137 文字)