「県内でも新型肺炎検査、結果は陰性」 佐竹知事が言及

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
佐竹敬久知事
佐竹敬久知事

 佐竹敬久知事は17日、新型コロナウイルスの感染の有無を確認する検査が県内でも行われたことを明らかにし、「陰性と報告を受けている」と述べた。秋田市で同日開かれた穂積志市長の政治資金パーティーに出席後、取材に答えた。検査の件数、時期や実施場所など詳細については明らかにしなかった。

 また、佐竹知事は同市で28日に開催予定だった自身の政治資金パーティーを延期することも表明。穂積市長のパーティーで来賓としてあいさつし、「(新型肺炎で)何かあればすぐに対応しなければならない。これから(県内で感染が)広がる可能性もある」と述べた。

(全文 396 文字 / 残り 134 文字)