菓子店用ディスプレー制作、食感や幸福感を形に 美郷中生

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
亀太郎の店舗を彩るウインドーディスプレー
亀太郎の店舗を彩るウインドーディスプレー

 秋田県の美郷中学校の3年生が「菓子舗亀太郎」(美郷町・六郷商店街)の看板商品「窯出しシュー」をイメージし、ウインドーディスプレー36点を制作した。6点ずつ週替わりで店内に展示しており、3月初旬まで楽しめる。生徒たちは「窯出しシューを食べて受けた印象、気持ちを感じ取ってほしい」と話している。

 地元で働く人を知るふるさと教育の一環。空間デザインも学ぼうと、美術の授業で半年かけて制作した。

(全文 643 文字 / 残り 449 文字)

同じキーワードのイベント情報