女子・秋田銀が連覇 バスケ社会人地域リーグCS

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
2連覇を果たし、表彰式で笑顔を見せる秋田銀行の選手
2連覇を果たし、表彰式で笑顔を見せる秋田銀行の選手

 岡山市のジップアリーナ岡山で18日に行われたバスケットボールの第2回全日本社会人地域リーグチャンピオンシップ(CS)最終日で、秋田県勢が活躍した。

 2連覇を達成した女子の秋田銀行(東北1位)は、決勝で山形銀行(同2位)に58―56で競り勝った。準優勝の男子JR東日本秋田(東北1位)は準決勝を勝ち抜いたが、決勝では黒田電気(関東2位)に64―92で敗れた。

(全文 397 文字 / 残り 218 文字)