大仙市大曲の梵天(5)有志組 気心の知れた仲間に

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
横手市出身の仲間、佐藤さんがデザインした「飛鳥」のはんてんを着る昭和54年会会員
横手市出身の仲間、佐藤さんがデザインした「飛鳥」のはんてんを着る昭和54年会会員

 大仙市大曲の梵天行事に参加している昭和54年会は大半が大曲中学校の卒業生だが、大曲で仕事を営む市外出身の人なども加わり、重要な役割を果たしている。

 「40歳になって、仲間と本気で何かに取り組める機会はあまりない。巡行に加われて良かった」。横手市黒川出身の54年会会員、佐藤美博さん(40)は語った。

(全文 674 文字 / 残り 524 文字)

この連載企画の記事一覧

同じキーワードのイベント情報