ケーキは“ひな祭り色” 潟上の施設、25日から販売【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
ひな祭り限定ケーキを作る施設利用者ら
ひな祭り限定ケーキを作る施設利用者ら

 菓子の商品化、販売に取り組む秋田県潟上市の指定障害福祉サービス事業所「飯田川つくし苑」(武田美香子施設長)は25日から、ひな祭りに向けた新作ケーキを同苑などで限定販売する。

 同苑は、社会福祉法人南秋福祉会(八郎潟町)運営の施設の一つ。菓子作りは地域活性化や地産地消を推進しようと地元の農家と企業と連携して取り組んでいる。

(全文 561 文字 / 残り 400 文字)