縄文遺跡群テーマにフォーラム 100人が価値学ぶ、秋田市

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
縄文遺跡群の価値について理解を深めたフォーラム
縄文遺跡群の価値について理解を深めたフォーラム

 本県など4道県が世界文化遺産への登録を目指す「北海道・北東北の縄文遺跡群」の魅力を紹介するフォーラムが24日、秋田市の秋田拠点センター・アルヴェで開かれた。市民ら約100人が参加。専門家や関係自治体の担当者らの講演や報告を通じ、遺跡群の価値に理解を深めた。

(全文 683 文字 / 残り 554 文字)