BTS、世界で人気のわけは 新アルバムで記者会見

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
24日、ソウル市内での記者会見に出席した韓国の男性グループ「BTS(防弾少年団)」(所属事務所提供・共同)
24日、ソウル市内での記者会見に出席した韓国の男性グループ「BTS(防弾少年団)」(所属事務所提供・共同)

 【ソウル共同】韓国の男性グループ「BTS(防弾少年団)」のリーダーRMさんは24日、世界的な人気を集めている理由を問われ、自身が楽曲で表現した個人的悩みなどを「韓国だけでなく全世界の人たちも同じように感じているため、魅力的なのではないか」と説明した。新アルバム発表記者会見の場で語った。

 RMさんは「今の時代を率直に表現しているアーティストが人気を集めている」とも述べた。

 BTSは20代の7人組。米チャート「ビルボード200」で韓国の歌手として初めてアルバムが1位となるなど、日本を含む海外で人気。21日に4枚目となる新アルバムを発表。聯合ニュースによると、既に約300万枚が売れたという。

 記者会見は当初ソウル市内で国内外の記者を集めて開かれる予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大を受け、インターネット中継で実施。メールで寄せられた記者からの質問に答えた。