吉田輝星「アドレナリン出過ぎ」 DeNAに1回無失点

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
DeNA戦に登板し、1回無失点だった日本ハム・吉田輝=タピック
DeNA戦に登板し、1回無失点だった日本ハム・吉田輝=タピック

 【プロ野球オープン戦】DeNAは開幕投手候補の今永が4回1失点と順調な調整ぶりを見せた。抑えの山崎は1回無失点。4番候補の佐野が三回にオープン戦初安打となる2点二塁打を放った。日本ハムは吉田輝が1回無失点、斎藤は3回3失点だった。

 13球のうち、変化球はわずか1球だけだった。日本ハムの吉田輝は九回に登板し、走者は出したものの持ち前の球威で押して1回無失点。「自分のボールを見せるにはやはりストレート。抑えられて良かった」とほっと一息ついた。

(全文 471 文字 / 残り 249 文字)

同じジャンルのニュース