共同通信の加盟社記事を無断使用 NNA、22社の108本

お気に入りに登録

 共同通信グループでアジアの経済ニュースを企業などに配信するNNA(東京・港区)は25日、2016年7月から今年1月までの約3年半、共同通信加盟22社の記事計108本を、使用が認められた共同通信の記事と取り違え、無断使用していたと明らかにした。

 NNAの岩瀬彰社長は「校閲態勢の不備や著作権に対する認識が甘かったのが原因。反省し深くおわびするとともに、再発防止に努める」と話した。

 NNAは、アジアの複数拠点で自社記事をウェブやPDF版で編集、東京から配信している。共同との覚書で、共同通信のグループ会社のニュース端末から各国・地域関連記事を選び使用している。