草木谷を守る会に「未来遺産」登録証 多様な活動評価

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
土屋委員(左)から未来遺産の登録証を受け取った石川代表
土屋委員(左)から未来遺産の登録証を受け取った石川代表

 日本ユネスコ協会連盟「プロジェクト未来遺産」に県内初登録された秋田県潟上市のNPO法人「草木谷(くさきだに)を守る会」(41人)の登録証伝達式が24日、潟上市役所で行われた。連盟や同NPOの関係者、活動に参加している地元小中学生ら約80人が出席。同NPOの石川紀行代表(71)が登録証を受け取った。

 プロジェクト未来遺産は地域の遺跡、伝統行事、自然環境などを守り伝える市民活動に助成する事業で、2009年度にスタート。18年度までに70件、19年度は同NPOなど3件が登録された。

(全文 698 文字 / 残り 457 文字)

同じキーワードのイベント情報