JAあきた北で不明金 生命保険で不適切処理、数百万円か

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
JAあきた北本店(資料写真)
JAあきた北本店(資料写真)

 JAあきた北(本店秋田県大館市、虻川和義組合長)は26日、同市の大館東支店が扱ったJA共済の生命保険で不適切な解約処理があり、不明金が発生したことを明らかにした。関係者によると、不明金は数百万円とみられる。同JAは27日の記者会見で説明する予定。

(全文 341 文字 / 残り 217 文字)