由利本荘のふるさと納税初の1億超え 登録サイト増でアップ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県由利本荘市のふるさと納税寄付額が2019年度、初めて1億円を突破した。25日現在1億3157万円(1万35件)で前年度と比べ、寄付額は1・6倍、件数は1・8倍となっている。登録サイトを一つから二つに増やしたことが要因。市は20年度からサイトをもう一つ増やすほか、首都圏でのPRイベントを計画するなど、寄付額をさらに増やしたい考えだ。

 市によると、過去5年間は▽14年度606万円(160件)▽15年度3042万円(1652件)▽16年度4688万円(3310件)▽17年度5788万円(3113件)▽18年度8204万円(5485件)―と推移。15年度に大手ポータルサイトに加入したことで、寄付額、件数ともに一気に増えた。

(全文 797 文字 / 残り 482 文字)