大仙市で断水の影響続く 復旧は3月上旬か

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
給水に訪れた市民(左)=27日午後1時45分ごろ、大仙市の角間川公民館
給水に訪れた市民(左)=27日午後1時45分ごろ、大仙市の角間川公民館

 秋田県大仙市中心部で25日夜に水道管が破断したことを受け、市は27日も水圧不足や水の濁りが懸念されるとして3カ所に給水車を設置した。現場の復旧工事も進めており、3月4日ごろには終える見込み。

 市上下水道局によると、25日午後11時ごろ、昭代橋の管が破断し、8600戸が断水。配水ルートの変更で26日午前3時ごろには解消した。

(全文 396 文字 / 残り 233 文字)

秋田の最新ニュース