秋田市保健所、検査態勢整う 新型コロナで県内2カ所目

お気に入りに登録

 秋田市保健所は27日、新型コロナウイルス感染の有無を確認する検査態勢を整えたと明らかにした。県内で検査できる機関は県健康環境センター(秋田市)に続き2カ所となった。

 市保健所によると、検査は既に始めている。1日当たりの検査能力は10件。秋田市内の医療機関を受診し、感染が疑われる人の検体を調べる。

(全文 310 文字 / 残り 161 文字)