リュウグウノツカイ、男鹿で捕獲 GAOで展示へ

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
畠漁港内で見つかったリュウグウノツカイ
畠漁港内で見つかったリュウグウノツカイ

 秋田県男鹿市北浦入道崎の畠漁港内で27日、深海魚のリュウグウノツカイを地元漁師の大嶋豊さん(49)が見つけて捕獲した。引き上げた時には死んでいたとみられ、男鹿水族館GAO(同市戸賀)が引き取った。GAOによると全長約4メートル30センチ、重さ約17キロ。

(全文 347 文字 / 残り 219 文字)