市立校卒業式の中止撤回、名古屋 「大切な行事」感染防止し実施

お気に入りに登録

 名古屋市は28日、新型コロナウイルス対策で中止するとした市立学校の卒業式について、方針を転換し、時間短縮や出席者制限などの措置を講じた上で実施するよう各学校に通知したと明らかにした。

 市教育委員会は方針転換の理由について「大切な行事。子どもの気持ちを考え、万全の態勢をとって実施できる可能性を探った」と説明した。ただ、児童、生徒や教職員に感染が確認された場合は中止するとしている。

 河村たかし市長は28日「(昨日は)中止と言ったが、柔軟に考えて対応してほしい」と話した。