つるしびな鮮やか、大仙市ドンパル 期間縮小し開催

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 3月3日のひな祭りを前に、秋田県大仙市の中仙市民会館ドンパルで28日、「吊(つ)るし飾りと布あそび三人展」が開かれた。色とりどりの人形約300点が並び、来場者が華やかな雰囲気を楽しんだ。

 作品は高橋栄子さん(61)=大仙市大神成、金野保子さん(59)=同市栗沢、木元信子さん(57)=同市太田町=が手掛けた。

(全文 307 文字 / 残り 152 文字)