アフガン「米軍帰還に道」 トランプ氏、和平に期待

お気に入りに登録

 【ワシントン、ドーハ共同】トランプ米大統領は28日、米国とアフガニスタンの反政府武装勢力タリバンとの間で29日に署名予定の和平合意について声明を発表し、公約とする駐留米軍帰還への期待感を示した。和平合意に基づき、アフガン政府とタリバンが対話を行い約束を守れば「アフガンでの戦争終結と米軍帰還に向けて大きな道が開ける」とした。

 カタールの首都ドーハで開催予定の署名式にはアフガン政府も代表団を派遣。トランプ氏は28日、ポンペオ国務長官が立ち会うと明らかにした。