女性の怒り、無数のタグに 秋田美大生がワンピース制作

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
一枚一枚のタグに女性たちの「怒りの度合い」や思いがつづられている
一枚一枚のタグに女性たちの「怒りの度合い」や思いがつづられている

 一見、フリルたっぷりの白いワンピース。だがよく見ると、フリルの正体が衣服の裏の「タグ」だと分かる。一枚一枚のタグに書かれているのは、社会に対する女性たちの「怒り」の声だ。作者は秋田公立美術大ビジュアルアーツ専攻4年の田村萌絵(もえ)さん(22)。ワンピースに込めたのは「偏見を持たず、一人一人を見つめてほしい」という思いだ。

 ◇  ◇

 作品タイトルは「人間関係の取り扱い上の注意タグが表からみえるように取り付けられた服」。タグにあるのは、女性たちから寄せられた「無意識の偏見」に対する怒りの声だ。

(全文 1418 文字 / 残り 1169 文字)

この連載企画の記事一覧