時代を語る・鈴木英雄(34)マタギへの関心増す

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
父金作(右)が生前、山で採ってきた大量のトンビマイタケ。母英と=20年ほど前
父金作(右)が生前、山で採ってきた大量のトンビマイタケ。母英と=20年ほど前

 マタギ資料館の来館者案内を頼まれた時は、50分ぐらいの説明を想定して準備しますが、質問の尽きない人もいて、2時間かかることもあります。マタギに対する関心が高まっているように感じます。

 女性が多いことにも驚きますね。男性と一緒の場合もありますが、女性だけのグループもよく訪れます。

(全文 727 文字 / 残り 587 文字)

この連載企画の記事一覧