コロナでの倒産防止策、識者に聞く 過度な営業自粛は避けて

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
新型コロナウイルス感染症が県内企業に与える影響について語る横尾支店長=秋田市の東京商工リサーチ秋田支店
新型コロナウイルス感染症が県内企業に与える影響について語る横尾支店長=秋田市の東京商工リサーチ秋田支店

 国内外での新型コロナウイルス感染症の拡大が秋田県内企業に影響を及ぼしている。東京商工リサーチ秋田支店の横尾知明支店長(48)に現状や今後の見通し、対策などを聞いた。

 ―県内でも感染例が報告された。企業活動の先行きは。

 「外出の自粛が広がり家庭向けの食料品や日用品が売れているが、スーパーなどでも1カ月後の状況は見通せないという。企業にとって一番影響が大きいのは、従業員やその家族が感染した場合だ。その人が働く店を休業にしたり、生産ラインを止めたりと対応を迫られる。受注があっても仕事ができない事態になる。採用活動にも大きな影響が出るだろう」

(全文 879 文字 / 残り 608 文字)