撮影を支えて(中)婦人会・ボランティア 炊き出し、清掃に奮闘

会員向け記事
お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
手際よく炊き出しの食事を盛り付ける船越婦人会メンバー=3月2日、男鹿市船越
手際よく炊き出しの食事を盛り付ける船越婦人会メンバー=3月2日、男鹿市船越

 男鹿市船越の旧製材所で撮影が行われていた今月2日夕方。地元の船越婦人会メンバー6人が炊き出しの準備に追われていた。「デザートも付けようか」「ご飯は食べる直前までしっかり保温して」。製作スタッフと撮影の進行状況を確認し合いながら、手際よく盛り付けを進める。この日は昼、夜それぞれ65人分を用意した。

 男鹿で採れた旬の海藻を使ったみそ汁や具だくさんの豚汁、おこわといった手作りのメニューは、スタッフと出演者に大好評だった。慌ただしい撮影の合間に味わった佐藤快磨(たくま)監督(30)や主演の俳優仲野太賀さん(27)も「おいしかったです」と笑顔を見せた。

※この記事は「会員向け記事」です。電子版への登録が必要です。
(全文 760 文字 / 残り 485 文字)

連載企画:撮影を支えて 男鹿・映画ロケの現場から

同じジャンルのニュース