新品種米「秋系821」名称公募へ 最優秀賞に100万円

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は23日、2022年度に市場デビューする県オリジナル新品種米「秋系821」の名称を4月7日~5月17日に全国公募すると発表した。最優秀賞の賞金は100万円に設定。県によると、コメの名称公募の賞金では全国最高額という。ブランドの要となる名称を広く募り、新品種米への関心を高めたい考えだ。

 秋系821は、県が14年度から食味に特化して育種。白さとツヤのある外観や、かむほどに広がる甘さ、ふっくらした粒感などが特徴で、トップブランドを目指している。

(全文 742 文字 / 残り 517 文字)