地域から愛される西分署に 雄物川と大森大雄が統合【動画】

お気に入りに登録

※写真クリックで拡大表示します
約60人が参加し庁舎の完成を祝った開署式
約60人が参加し庁舎の完成を祝った開署式

 秋田県横手市消防本部の雄物川と大森大雄の両分署を統合し、同市雄物川町に新設された西分署の開署式が26日、同所で開かれた。職員ら約60人が完成を祝った。17日から業務を開始している。

 消防車3台、救急車、広報車各2台を配備。女性職員が宿直勤務に当たれるよう、女性専用の仮眠室や浴室、洗濯機も備えた。周辺が雄物川流域の浸水想定区域に指定されているため、非常用発電設備を2階に設置した。

(全文 436 文字 / 残り 245 文字)