BB秋田、開幕延期にも調子上々 秋田市で練習公開

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
ボール奪取のトレーニングできびきびした動きを見せる選手たち=秋田市のスペースプロジェクト・ドリームフィールド
ボール奪取のトレーニングできびきびした動きを見せる選手たち=秋田市のスペースプロジェクト・ドリームフィールド

 4月25日開幕を目指すことが決まったサッカーJ3のブラウブリッツ秋田(BB秋田)が26日、秋田市のスペースプロジェクト・ドリームフィールドで行われた練習を報道陣に公開した。新型コロナウイルスの感染拡大で度々開幕が延期になっているが、選手は「仕方ない」「与えられた時間を生かし連係の細部を詰める」と割り切り、軽快な動きを見せた。

 ボール奪取のトレーニングを行って体をほぐし、試合形式の練習を実施。前線ではJ3長野から加入したFW三上陽輔が、切れ味の鋭いドリブルで攻め込んでゴールを決めるなど調子の良さをアピールした。

(全文 612 文字 / 残り 354 文字)