「子どもたちかわいそう」 学校再開の遅れ危惧、由利本荘の親

お気に入りに登録

 小中学生の前で教壇に立つALTの感染発覚に、秋田県由利本荘市内の保護者からは感染拡大や、子どもたちへの影響を危惧する声が上がった。

 中学2年の長女がいる同市西目町の自営業柴田大和さん(43)は「そろそろ学校に行かせられると思った矢先のニュースで驚いた。感染リスクが高まったことは不安だし、始業式がまた延びるのかなと思うと娘が気の毒。早く安心して登校できるようになってほしい」と語った。

(全文 487 文字 / 残り 294 文字)