【ALTコロナ感染続報】濃厚接触者5人は陰性

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します

 秋田県は29日、新型コロナウイルス感染者(外国語指導助手)について、新たに確認できた事項を発表した。
 
【新たに確認できた事項】

 ▽消毒は28日、3校を対象に実施した。

 ▽学校関係者に濃厚接触者はいなかったが、43人(内訳・患者20代女性=17人、患者30代男性=26人)は一定程度接触があったので、濃厚者に準じて最終接触日から14日間毎日健康観察を行う。

 ▽3月14~15日の交流会参加者22人(患者2人を含む)を特定した。いずれも3月以降、海外や国内の流行地域には訪問していないことを確認した。

 【濃厚接触者への対応状況】

 ・医療機関Aの医療従事者等(5人)は現在、検査を実施中。
 ・医療機関Bの医療従事者等(3人)は30日に検査を実施予定。

 濃厚接触者5人は今しがた陰性を確認した。

 【今後の対応等】

 〇濃厚接触者等について健康観察等を行う。
 ・医療機関A(5人)
 ・医療機関B(3人)
 ・患者20代女性および患者30代男性との同乗者(6人)
 ・学校関係者(43人)

 〇交流会参加者(14人)について健康確認を行う。

秋田の最新ニュース