オリックス村西、先発へアピール ドラフト3位、シート打撃に登板

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
シート打撃に登板したオリックス・村西=京セラドーム
シート打撃に登板したオリックス・村西=京セラドーム

 オリックスのドラフト3位新人、村西良太投手(近大)が先発枠入りへアピールを続けている。29日は京セラドーム大阪での全体練習でシート打撃に登板。打者10人に対して3安打と、まずまずの内容で「感覚はあまり変わらず、いつも通りできた」と納得顔だ。先が見通せない状況も「アピールする機会は増えている。しっかりアピールしたい」と前向きに捉えた。

 先発枠を争う田嶋、荒西と遜色ない力強い球を投げていたルーキーに、西村徳文監督は「投げるたびに良くなっているのは間違いない」と目を細めた。