シンガー菅原紗由理、デビュー10周年 記念アルバム発売

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
記念アルバムをリリースする「THE SxPLAY」(菅原紗由理)
記念アルバムをリリースする「THE SxPLAY」(菅原紗由理)

 秋田県横手市出身のシンガー「THE SxPLAY」(ザ・スプレイ、菅原紗由理)がメジャーデビューから10周年を迎え、4月8日に記念アルバム「BEST OF 3650 DAYS」をリリースする。スプレイは「不安と期待を胸に新天地へ向かう『始まりの時』を表現した」と語った。

 スプレイは、2009年に菅原紗由理の名でデビュー。数々の曲を発表し、ドラマ挿入歌にも選ばれた。14年3月に菅原からスプレイに改名。16年には中国6都市を巡る海外ツアーを展開するなど、活動の幅を広げてきた。

(全文 684 文字 / 残り 445 文字)