始まる鹿角新電力(3)各地の取り組み 利益還元し地域貢献

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
地域新電力会社について解説する村岡さん=今年2月、鹿角市花輪
地域新電力会社について解説する村岡さん=今年2月、鹿角市花輪

 2月21日。鹿角市花輪の市交流センター。集まった市民ら50人が講師の言葉にじっくりと耳を傾けた。演壇で熱弁を振るうのはNTTデータ経営研究所(東京)の村岡元司社会基盤事業本部長(56)。市が再生可能エネルギーを生かしたまちづくりへの関心を高めようと開いたイベントの一こまだ。

 村岡さんの専門は環境・エネルギー関連のコンサルティング。講演の中で2016年に電力小売りの全面自由化が始まり、消費者の選択肢が広がって以降、全国で新電力会社の設立が活発化していると指摘した。

(全文 866 文字 / 残り 632 文字)

この連載企画の記事一覧