新型コロナで自粛長期化、戸惑う高齢者ら 「仲間が恋しい」

お気に入りに登録
※写真クリックで拡大表示します
17日ぶりに再開した秋田囲碁センター。マスク姿の利用者の姿も見られた=26日、秋田市中通の同センター
17日ぶりに再開した秋田囲碁センター。マスク姿の利用者の姿も見られた=26日、秋田市中通の同センター

 新型コロナウイルス感染拡大の影響で、楽しみにしている集いや交流の場が中止になり、家にこもりがちになった人が多いと思います。「自粛生活」の中で感じている不安や気分転換の方法について、秋田県内のシニアに聞きました。長引く自粛生活で気を付けたいポイントも紹介します。
 
 安保彰男さん(75)=秋田市手形=の楽しみは、月2回のカラオケサークル。だが新型コロナウイルスの感染拡大を受け、今月2日から活動を休止している。

(全文 2338 文字 / 残り 2133 文字)

こちらから運動を見ることができます